ザンビアチーム派遣写真集 No.3

ザンベジ川

ザンビア滞在3日目は、国名の起源でもある「ザンベジ川」に賛美をおきに行きました。
地方の子ども達。
かわいいです。
車で片道4時間と聞いてましたが、実際は都市部で渋滞に出会うなどして、7時間かかりました。
舗装道路から赤土の道なき道を1時間以上走行しました。
車を降りて、更に徒歩で向かいます。
南米のアマゾン川くらいに広いというザンベジ川。
ここで神様に賛美をささげ、礼拝をささげ、預言の言葉がおかれました。
色鮮やかなブーゲンビリヤ。
お食事風景です。
夕暮れが迫っています。
そんな中、事件がおこりました。
ガソリンがなくなり、近くのガソリンを売っているところでも45分かかるそうです。このことも感謝しながら神様に祈っていました。
そして、通りかかる車にガソリンをわけてもらおうとしましたが、ほとんどの車がディーゼルでした。
個人でガソリンを販売している方の所まで乗せていってもらって、ようやく入手しました。
感謝します。
ルサカの宿舎に帰り着いたのは、9時30分でした。
ザンビア写真集No.2へ戻る
ザンビア写真集No.4へ続く