東日本大震災(釜石市)医療支援活動 写真集 2011年 5月24日~31日

当教会の今井姉が、所属する病院から医療支援で被災地の釜石市に派遣されました。

 大震災から2ヶ月経ってますが、

 釜石市に入って、海沿いの場所に行くと

 津波で倒れたままの家屋がありました。
 堤防の付近で。

 道路の水銀灯でしょうか。

 倒れたままです。

 道路の向こうの家屋も倒壊しています。
  堤防の上にタンカーが

  乗りあげています。
  ここは、保育園だったようです。

  押し流された瓦礫が

  まだ片付いてません。
  信号機も倒れていて、
  
  止まったままです。
  瓦礫やヘドロの回収が

  進んでいるところです。

トップ アイコンページトップへもどる