感謝したら、悔い改めが導かれて・・・  H.Y.

私は自分の父と同居していますが、この度、引越しする事になり、父が離れて暮している私の弟(長男)に連絡しました。
すると、弟から色々言われて話がややこしくなってきました。家族間の揉め事のようになりました。
この事を教会で言ったら「感謝しましょう」と言われて、ようやく気づき、「そうだ。感謝の対応しなくては。」と感謝の祈りを
はじめました。

しばらく祈っても、なんだかモヤモヤした感じです。
神様、どうして感謝にならないのでしょう?
すると、「お父さんのことを本当に感謝していますか?」と、神様に聞かれたように思いました。

「天の神様、父のことを心の底では感謝してなかったことを悔い改めます。いま、心から赦し、愛します。父を祝福します。」
と祈りました。すると、私自身の心の有り様が変わり、父の言動が気に障らなくなりました。
かえって、いとおしいと思えるようになったのです。

子供の頃から、父と私はソリが合わないというか、ギクシャクした関係でした。そのことの原因を私は父が悪いと思っていました。
しかし、問題は父ではなく、私だったんだと気づかされました。

主に感謝します。高齢になった父の救いのために、今までよりも熱心に祈れるようになりました。
弟も、しばらくしてから「状況がわかったよ」と、ある程度の理解を示してくれるようになりました。

↑ページトップへ