観る側から、歌う側に変えられた  F.Y.

実は、私が中学生のとき、音楽は苦手で成績も芳しくなかったのです。
なので、中学を卒業して、高校生になると芸術の科目は選択になるので、音楽の授業は選択しなかったのでなくなり、
楽譜からも解放され、大喜びでした。
また、キリスト教系の短大に行っていたときには、クリスマス等の学校でのイベントのとき、学校のホールで聖歌隊とか
ゴスペルグループなどが賛美して歌っているのをもちろんする側ではなく観客席で観る側でした。
そのとき、私は、「まず、私が、聖歌隊やゴスペルグループで歌うことは、人生の中で絶対ないね。」と、心からそう思って
いました(このときは既に救われていたけど、教会には行っていなかった)。

ところが私はその後、主に導かれて教会につながる中、今度6月の半ばにスプレンダーとしてレコーディングに参加する
ことになり、また昨年は、ショッピングモールでのチャリティコンサートやホールでのクリスマスコンサートも観る側
でなくて、コンサートする側となっていました。
もちろん、これらの働きの背後には主が働いてくださっていますが、教会につながる中、主が私のことを成長させて
くださり変えてくださっています。主よ、感謝します!!

↑ページトップへ