主の大庭に永久まで 

わがたましいは 主の 大庭を恋い慕う

わが身も心も 生ける 神をほめ 喜び歌う

あなたの御住まいは 何と慕わしい

そば近くおらせたまえ 主よ 永久まで

主と共に住むならば 涙の谷を過ぎる時も

泉の湧くところと なるでしょう